株式会社りさいくるinn京都

お問い合わせは、平日9:00~17:00受付 075‐661‐1417

  1. home
  2. 会社案内

会社概要

商号 株式会社りさいくるinn京都
所在地 〒601-8035 京都市南区東九条南松田町34番地
創業 平成3年8月31日
電話 / FAX 075-661-1417 / 075-671-8388
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役  貝原 束
従業員数 24名
営業品目 産業廃棄物中間処理業
主要取引先
(順不同)
(敬称略)
  • 王子製紙㈱
  • 大王製紙㈱
  • 兵庫パルプ工業㈱
  • 住友大阪セメント㈱
  • 大倉工業㈱
  • 永大産業㈱
  • 村田機械㈱
  • 近畿車輛㈱
  • 日本通運㈱
  • 西濃運輸㈱
  • 村本建設㈱
  • ㈱鴻池組
  • 西松建設㈱
  • 日本建設㈱
  • ㈱松村組
  • 三井ホーム㈱
  • 住友不動産㈱
  • ミサワホーム近畿㈱
  • ㈱ヤマダ・エスバイエルホーム
  • 京都パナホーム㈱
  • 巌本金属㈱
  • ㈱DINS 堺
  • ㈱京都環境保全公社
主要取引銀行
  • 南都銀行 京都南支店
  • 京都銀行 東九条支店
  • 京都中央信用金庫 十条支店
加盟団体
  • 京都商工会議所
  • 京都府産業廃棄物協会
  • 京都木材協同組合
沿革
平成17年5月
有限会社アース環境を引継ぎ株式会社りさいくるinn京都として事業開始
平成20年4月
ISO14001認証取得(JAB CM033)
電子マニフェスト導入
平成27年4月
ホームページ開設

経営理念

“りさいくるinn京都”は、地域の身近な活動の中で、循環資源の円滑剤・結び目の役割を担い、循環型社会の形成を目指します。

事業ビジョン

“りさいくるinn京都”は、生活、仕事、事業・・・なんでも、いつでも、お客様のリサイクルのご要望をトータルに、身近にお応えできる事業を構築します。

経営方針

  • 地域のお客様に密着した、新しい資源循環ビジネスモデルを構築します。
  • 事業活動のあらゆる面で環境負荷の低減を図るとともに、お客様の環境負荷の低減をお手伝いします。
  • 市民に親しく利用してもらえるリサイクルの拠点づくりを進め、地域社会、市民との共生を図ります。
  • 市民、地域社会へ積極的に情報公開するとともに、お客様のお声を聞きながら、住みよい街づくりに貢献します。
  • リスク管理を徹底し、従業員、地域とともに発展する安定した事業経営を行います。

環境方針

環境方針基本理念

株式会社りさいくるinn京都は、人類社会存続のためには、地球温暖化や自然資源枯渇をはじめとする 地球環境や地域の環境の保全が不可欠であることに鑑み、この大きな問題の解決に、事業活動を通して 微力なりとも貢献していきたいと願っております。

わたしどもは、産業廃棄物の中間処理・リサイクル業務及び収集運搬業務に携わっています。これらの 業務が直接的に資源循環や環境保全につながっており、大きな社会的責任を負っていることを深く認識 して、以下の具体的指針に則り、事業活動全体を対象とする環境管理システムを構築し、継続的に運用 していくことを約束します。

環境行動指針

  1. 事業活動の根幹を資源の循環、リサイクルをはじめとする3R及び適正処理の推進におく。
    *3R:リデュース(排出抑制)、リユース(再利用)、リサイクル(再資源化)
  2. 「法的要求事項及び当社が同意する社会的要求事項」を遵守する。
  3. 事業活動のあらゆる面で、環境保全に配慮し、環境負荷の軽減を図る。
    特に、以下の側面で重点的に環境負荷の軽減を図る。
    • 破砕機等を中心とする電力消費の効率化-地球温暖化の主要因であるCO2の削減。
    • 車両・重機の燃費向上-CO2の削減、大気汚染の軽減。
    • 粉塵飛散の防止-近隣・地域住民の生活への環境負荷の軽減。
  4. 環境目的・目標を設定し、改善の実務計画を実行に移すとともに、その結果を内部監査及び第三者 審査により点検し、継続的な見直しと改善を行う。
  5. 環境方針の社員への周知、意識向上を図るとともに、実施計画に基づく具体的な社員教育を実施する。 また協力企業や搬入・搬出先にも、環境方針及び具体的な取り組みの周知を図り、理解と協力を要請する。
  6. この環境方針は文書化するなどして、地域住民をはじめ社会一般へ公表する。
  7. 代表者は、この環境方針の実現のために、必要な人的資源、専門的な技能・技術、設備・機器並びに 資金を確保し、目的・目標を達成できるよう努める。
2019年10月1日
株式会社 りさいくるinn京都
代表取締役 貝原 束

許可一覧

許可取得情報を以下からご確認いただけます。
  URL
産廃情報ネット http://www2.sanpainet.or.jp/zyohou/index_u2.php?UserID=18802

産業廃棄物収集運搬業

※●は保管積替えを含む
地区 許可番号 有効期限 汚泥 廃油 廃酸 廃アルカリ 廃プラ類 紙くず 木くず 繊維くず 動植物性残渣 ゴムくず 金属くず ガラスくず がれき類 燃え殻 ばいじん
京都市 06511023514 令和6年9月12日 - - - - -
京都府 02600023514 令和6年12月7日 - - - - - - -
滋賀県 02501023514 令和3年9月6日 - - - - - - -
大阪府 02700023514 令和4年5月14日 - - - - - - -
奈良県 02900023514 令和4年5月22日 - - - - - - -
愛知県 02300023514 令和4年6月11日 - - - - - - -
福井県 1808023514 令和6年6月22日 - - - - -
兵庫県 02803023514 令和6年8月31日 - - - - -
三重県 02400023514 令和7年4月9日 - - -
和歌山県 03000023514 令和5年7月22日 - - -

保管積替施設

所在地
京都市南区東九条南松田町34番地(建家内に限る。)
面積
470.5㎡
種類
●印
保管上限
560t

産業廃棄物処分業

地区 許可番号 有効期限 汚泥 廃油 廃酸 廃アルカリ 廃プラ類 紙くず 木くず 繊維くず 動植物性残渣 ゴムくず 金属くず ガラスくず がれき類 燃え殻 ばいじん
京都市 06521023514 令和6年9月12日 - - - - - - -

施設概要

事業の区分
中間処理(破砕)
  1. 破砕施設(ハンマーミル方式)
    設置
    平成元年2月13日
    種類
    木くず
    処理能力
    15t/日(8H)
  2. 破砕施設(二軸剪断方式)
    設置
    平成13年1月31日
    種類
    紙くず・木くず・繊維くず
    処理能力
    80t/日(8H)
  3. 破砕施設(クラッシャー方式)
    設置
    平成6年9月10日
    種類
    金属くず・ガラスくず・がれき類
    処理能力
    60t/日(8H)
  4. 破砕施設(横一軸剪断方式)
    設置
    平成6年6月10日
    種類
    廃プラスチック類・ゴムくず
    処理能力
    3.2t/日(8H)

一般廃棄物収集運搬業

地区 許可番号 有効期限 種類 作業区分
京都市 一廃第143号 令和4年12月18日 木くず 収集・運搬(積替保管を含まない)

一般廃棄物処分業

地区 許可番号 有効期限 種類 作業区分
京都市 一廃第144号 令和4年12月19日 木くず(再資源化に可能な物に限る) 破砕(中間処理)

運搬車両一覧

軽自動車

最大積載量
350kg
積載容量
1.5㎥

2t脱着式コンテナ車

最大積載量
2,000kg
積載容量
4㎥
コンテナサイズ(内寸)
3550×1890×1000(mm)

10t脱着式コンテナ車

最大積載量
10,300kg
積載容量
21㎥、28㎥
コンテナサイズ(内寸)
6000×2200×1600(mm)、6000×2150×2200(mm)